2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JMRIによる自動運転(その3)

JMRIによる自動運転の3回目です。
かなり間が開いてしまいましたが、実際にJMRIに信号機とポイントの設定を行ってみます。
先月ですが、ボークス ホビースクエア京都で行われた「レールエキスポ010冬」に
自動運転デモで出展してました。(^^;

さて、信号機の設定を行ってみましょう。
設定方法ですが、まず始めにどんな信号機があるのかをJMRIに教えてあげないといけません。
JMRIを立ち上げたときに出るウィンドウから「ツール」「テーブル」「信号機」と選び、
信号機リストを出しましょう。

GW-00042.jpg

登録されている信号機のリストが出てきます。

GW-00045.jpg

リストを出したら、ウィンドウ左下にある「追加」ボタンで追加する信号機の設定をします。
信号機のタイプをリストで選択できますので、この中から選びます。
画像では「2分岐」と出ていますが、これは2灯式の事です。
※JMRIでは日本語化されていますが、まだ一部のみであり、また日本語化でかえって
※分かりにくくなる表現が多々ありますので、?と思ったら元の意味をイメージしながら
※進めてみてください(^-^;

GW-00043.jpg

今回の例では3灯式で考えていますので、「3分岐」を選びます。
リストには色々な信号機タイプが列挙されていますが、全て確かめた訳ではないので、
興味のある方は色々テストしてみてください。(^^;
次に、信号機のIDを「システム名」の所に入力します。
IDは任意だと思いますが、Digitraxのシステムと繋ぐ場合ではLHxxx(xxxは数字)と
するのが良いみたいです。
「ユーザー名」は自分が分かりやすい名前を任意に入れられるようです。
私は今回は特に必要を感じませんでしたので空白にしています。
次に、各灯火の出力先を設定するのですが、今回は画面上の信号機なので空白にしています。
実際には灯火を制御するスイッチのIDを入力するはずです。(まだ確認してません。)
こんな感じでLH01~LH08まで入力します。

信号機のロジックは後日パネルの構築時に述べようと思います。

次にポイントの設定に行ってみましょう。
ポイントも信号機と同様、JMRIに教えてあげる必要があります。
JMRIを立ち上げたときに出るウィンドウから「ツール」「テーブル」「転轍機」と選び、
ポイントのリストを出しましょう。(なんでポイントでいいのに、あえて転轍機?)

GW-00050.jpg

登録されているポイントのリストが出てきます。

GW-00051.jpg

リストを出したら、ウィンドウ左下にある「追加」ボタンで追加するポイントの設定をします。
ポイントの設定と言っても、使ってるシステム通信線の種別とIDだけです。
私はDigitraxの通信バスであるLocoNetを使っているので、Systemでは「LocoNet」を
指定します。
また、HardwareAddressにはポイントのIDにつかう数字を指定しましょう。
今回のLT01とLT02の2台のポイントなので、1台めのポイントIDの01を入力します。
※LTの文字は勝手に付けてくれるようです。
LT02も同様に追加しておきます。

GW-00052.jpg

実はこの方法でポイントは手入力で追加してもいいのですが、実際にポイントを作動させても
教えてやる事できます。
※スロットルからポイントを実際に動かすとJMRIが検知して自動的にリストに追加してくれます。

次回は運行管理できるパネルの設定とポイントのロジック設定をしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

先日はどうもお疲れ様でした。
この難しい自動運転が出展されていたとは、動きを見たかったですね(^^;)
しかしワタスの乏しい知識では、まるでチンプンカンプンです(汗
リンクさせていただlきますね~(笑)
あちらも申請させていただきました@@

Re: タイトルなし

もーたろう♪さん
> 先日はどうもお疲れ様でした。
こちらこそ、ありがとうございました。

> この難しい自動運転が出展されていたとは、動きを見たかったですね(^^;)
また機会があればバージョンアップして出展したいと考えてます。
その時にでもご覧いただけたら嬉しいです。(^^)

> しかしワタスの乏しい知識では、まるでチンプンカンプンです(汗
解説記事を分かりやすく心がけているつもりなんですが、まだまだだと感じています。
池上彰さんレベルにならないと。(^^;

> リンクさせていただlきますね~(笑)
> あちらも申請させていただきました@@
ありがとうございます。
あちらのほうも承認させていただきました。
こちらでもよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jnr583.blog75.fc2.com/tb.php/23-cd4eecd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

京キト

Author:京キト
鉄道模型(主にNとHO)でだらだらとやっております。
走っている模型を眺めるのが好きで、その目論見のためにDCCを導入。
将来的には自動運転でJR西のアーバンネットワークのようなアクロバティックなダイヤ運転が出来ればと考えていますが、いつになるやら。
眺めているだけでなく、改造や加工といった工作類も好きなので、自分で出来る範囲をチョコチョコとやっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
その他 (4)
DCC (12)
実車 (3)
改造&工作 (2)
運転会 (4)

ブロとも一覧


あれ?な車両センター通信

旅行と模型と日常

本宮機関区運行日誌

線路脇の小道

自遊人の妄想日記

京鶴急行ファインテック工場長の独り言

千葉緑機関区運行日誌

街並みの記憶をつくる

とーちんがんばってます。

ぶらり鉄道趣味日記

夜行寝台急行「大和」

藻庫川重工のへっぽこ製作記

枝川製作所の日誌

だらだらガラクタ箱

B-Waterの暇つぶし車両製作記

山奥の寿司屋

鉄道模型大好き人(TMD)のいろいろ

雪風の壱里毎日記(ひとりごと日記)

秋空鉄道ブログ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。